岡山市東区古都南方の介護老人保健施設古都の森は、
医療・介護・リハビリを通じて「自立と在宅復帰」を目指す施設です。

医療法人未来 介護老人保健施設

リハビリテーション

古都の森のリハビリ

利用者の皆様一人ひとりの健康状態や目標に合わせたリハビリテーションが提供できる体制を整えています。スタッフ全員が力を合わせて自宅や地域社会への復帰を支援します。

特 色

  • リハビリスタッフを多く配置

    リハビリスタッフを多く配置

    古都の森では、理学療法士(PT)、作業療法士(OT)に多くのセラピストを揃え、100%個別対応のリハビリが提供できる体制を整えています。
  • 明るく広いデイケアルーム

    365日リハビリ体制

    介護老人保健施設において365日休まずリハビリを行う体制にしています。リハビリを毎日行うことで、より早く日常生活を送れるようになることを目指します。
  • リハビリを見える化

    リハビリを見える化

    古都の森リハビリ部では日常のリハビリの様子を動画や画像で記録し、ご家族様に日頃のリハビリ状況をお伝えしております。
  • 訪問リハビリ

    訪問リハビリテーション

    理学療法士、作業療法士などが利用者様の自宅を訪問し、心身の機能の維持、回復、日常生活の自立を支援します。また、介護する家族へのアドバイスや相談を行います。
    ⇒詳しく見る
  • 盛んな学術活動

    盛んな学術活動

    複数の学会や研究集会において、研究課題や事例検討を発表しています。
    セラピストとして常に学びを深めることが、利用者様へのより良いリハビリの提供につながると私達は考えています。
    ⇒事例(PDF)
  • 喫茶・売店があります

    簡単!安全!効果的! 古都式体操

    転倒予防のための「古都式体操」を吉備国際大学の佐藤三矢先生と共同で考案し、施設内のみでなく、地域の高齢者に対しても「古都式体操」や運動、健康に関する助言指導等を行っています。
 

古都式体操を用いた介護予防

2019年12月/MYタウンおかやま「地域発祥の介護予防体操」

⇒詳しく見る

サービス内容

運動器・身体機能面へのリハビリ

「1対1の完全個別リハビリ」にこだわります。運動機能の維持はもとより、常に身体機能の向上を目指します。

  • 運動器・身体機能面へのリハビリテーション
  • 運動器・身体機能面へのリハビリテーション
  • 運動器・身体機能面へのリハビリテーション
  • 運動器・身体機能面へのリハビリテーション
  • 運動器・身体機能面へのリハビリテーション
  • 運動器・身体機能面へのリハビリテーション

精神面・認知機能面へのリハビリ

「豊富な活動」を通じて、いきいきと、そして「脳への刺激」にこだわります。

  • 精神面・認知機能面へのリハビリテーション
  • 精神面・認知機能面へのリハビリテーション
  • 精神面・認知機能面へのリハビリテーション
  • 精神面・認知機能面へのリハビリテーション
  • 精神面・認知機能面へのリハビリテーション
  • 精神面・認知機能面へのリハビリテーション

生活リハビリ

リハビリ室での個別的トレーニングだけがリハビリではありません。日常生活動作の実践的な練習を個室や入所棟フロアー等で行います。

  • 生活リハビリテーション
  • 生活リハビリテーション
  • 生活リハビリテーション
  • 生活リハビリテーション