岡山市東区古都南方の介護老人保健施設古都の森は、
医療と介護を通じて「自立と在宅復帰」を目指す施設です。

医療法人未来 介護老人保健施設

行動計画

社員が仕事と子育てを両立させることができ、社員全員が働きやすい環境を作ることによって、全ての社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のような行動計画を策定する。


計画期間 2019年4月1日~2022年3月31日までの3年間

三歳以上の子を養育する従業員に対する所定外労働の制限

〈対策〉

三歳以上の子を養育する従業員に対する所定外労働は基本的になしとしている

年次有給休暇の取得の促進のための措置の実施

〈対策〉

年次有給休暇は従業員が好きな時に取得できる様にしている

年次有給休暇取得率95%を目指す

トライアル雇用等を通じた雇入れ、又は職業訓練の推進を図る

〈対策〉

トライアル雇用等の常時募集を行う