岡山市東区古都南方の介護老人保健施設古都の森は、
医療と介護を通じて「自立と在宅復帰」を目指す施設です。

医療法人未来 介護老人保健施設

在宅介護支援センター(居宅介護支援事業所)
 

在宅介護支援センターは、ひとり暮らしなどで日常生活に不安のある高齢者の方や、ご家庭で高齢者を介護しているご家族のための一番身近な相談窓口です。
介護サービスをお考えの方には、ケアマネジャーが介護保険の申請から実際の利用までをお世話いたします。
介護についてお困りの際はお気軽にご相談ください。

在宅介護支援センター
  • 在宅介護支援センター
  • 在宅介護支援センター

サービス内容

ケアマネジャーが住み慣れたご自宅での生活をサポートいたします。

介護を必要とされる方の相談や助言

介護に関する各種申請を代行します。

住宅改修の相談

介護サービス計画書「ケアプラン」を作成します。

ご利用の流れ

1.介護保険認定申請

介護サービスを利用するためには、各市町村窓口で要介護認定の申請をおこなう必要があります。当センターでは申請手続きの代行を承っておりますので、安心してお任せください。

2.認定調査

岡山市の認定調査員がご自宅を訪問し、利用者様の心身の状態や環境、生活歴などの状況を確認します。

3.ケアプランの作成

利用者様ご本人とご家族、ケアマネジャー、そして関係する居宅サービス事業者などと、利用者様の心身の状態や環境、ご希望をふまえて、介護サービスの計画書(ケアプラン)を作成します。

4.介護サービスの利用開始

作成したケアプランに基づいた介護サービスを、それぞれの介護サービス事業者よりご提供します。

5.利用状況の確認とケアプランの見直し

月に一度程度、ご自宅にケアマネジャーが訪問し、提供している介護サービスの内容が適切かどうかを確認・判断させていただきます。必要に応じてケアプランの見直しをおこないます。

事業所の概要

名 称 古都の森 在宅介護支援センター
所在地 〒703-8215 岡山県岡山市東区古都南方2815-1 ⇒アクセス
電話番号 086-278-3366
サービス提供地域 岡山市、瀬戸内市
営業時間 月~土曜日 8:45~17:30 (日・祝日・12/29 ~1/3休業)