介護老人保健施設 古都の森
CONTENTS
基本理念
施設のご紹介
ご利用プラン
ご利用料金
関連施設のご紹介
行事のご紹介
ボランティア募集
求人情報
交通アクセス
お問い合わせ
HOME

医療法人 未来
介護老人保健施設 古都の森
〒703-8215
岡山市東区古都南方2815-1
kozunomori@mc-mirai.or.jp
ページトップへ TEL.(086)278-4600
FAX.(086)278-2870

お知らせ
   『8月9日(水)に古都の森 夏祭りを開催のお知らせ!』(H29.7)

今年もやって参りました。恒例の事の森夏祭りを下記の日程で開催いたします。
今年も屋台・抽選会・景品ありのゲームなどイベントがたくさんあります。
ご家族様、地域の皆様、ぜひ遊びにいらしてください。

(日時)平成29年8月9日(水) 10:00から

(場所)老人保健施設 古都の森



  『ベランダに花を植えました!〜入所棟3階〜』(H29.6)

利用者の皆様と2階、3階のベランダに夏の花を植えました。ペチュニアの苗やひまわり、朝顔の種を植えました。皆様から昔を思い出しながら家で植えていた頃の話を聞かせていただきました。今は毎日利用者様とベランダにでて水やりをしています。

 『散歩しています!〜入所棟2階〜』(H29.6)

 天気が良い日に、利用者様数名ずつ職員と一緒に施設周辺を散歩しました。外の空気を吸う機会が少ないため施設周辺の植物や外の風を感じて頂きました。利用者の皆様はとても良い表情をされながら、「気持ちいい!!」「いい気分転換になったな〜。」という声が沢山聞こえました。その時の写真を詰所前の壁に掲示していますので、お越しの際は是非ご覧ください。

『通信カラオケ機器を導入しました〜リハビリ部〜』(H29.5)

新年度より、古都の森では新しいカラオケ機材が導入されました。以前の機材に比べ格段に曲数が増えており、皆様のご要望にもお答えできるようになりました。
その機材と楽器を用いて音楽レクリエーションを実施しております。季節の歌を歌ったり、好きな曲を聴いたり皆様が楽しく笑顔になれる時間を提供していきたいと思います。皆様のお好きな歌も教えていただければ嬉しいです!


『お花見ドライブ〜入所棟〜』(H29.4)

4月7日と10日、2日間にわたって入所棟の2階と3階の利用者様やグループホームに入居中の利用者様と一緒にお花見ドライブに行きました。外の空気に触れる機会が少ないので、利用者様はとても喜ばれました。写真を撮ったり満開の桜を眺めたりしてドライブを楽しみました。


 『桜の壁画でお花見気分を!〜入所棟〜』(H29.4)

ロアー内でも桜の花を作り飾っています。施設内でもお花見気分を味わっています♪



 『古都式体操の新しいDVDが完成!〜ショート編DVD〜』(リハビリ佐藤

今年の3月、古都式体操の入門用とも言えるDVDが高梁市の協力を得て誕生しました。このDVD(ショート編)の特徴は、「約8分間」という非常に短い時間でロコモティブシンドローム予防に資するメニューを展開している点です。
高梁市では、その手軽さゆえに町内会やサロンでの活動、地域住民の方々の小さな寄り合いの場面において、このDVDが活用されています。現在、このDVDの活用が本格的に導入され始めて約1ヶ月が経過しましたが、手軽さの評判だけではなく、DVDの継続的な活用による効果に関する報告が届き始めています。
高梁市の職員(介護保険課)によれば、「近いうちに要介護認定を本気で受けよう」と本気で考えられていた高齢者の方々が、このDVDを1ヵ月間毎日(1日1回=8分間)活用した結果、日常生活の自立度が向上し、最終的に要介護認定の調査を自発的に断られてきたという事例が散見され始めているそうです。
古都学区では現在、毎月1回(第二金曜日の午前)に開催されている古都プラザでの介護予防教室の参加者に対しまして、このDVDを優先的に配布させていただいております。もしもDVDを入手希望の方がいらっしゃいましたらまずは是非とも古都プラザの介護予防教室にご参加いただきたく存じます。

『今月の料理教室は栗入りどら焼きつくり〜デイケア〜』(H29.4)

古都の森デイケアでは、毎月1回金曜日に料理教室を開催し、いろいろな料理を利用者様と作っています。
4月は『栗入りどら焼き』を作りました。思い思いに、あんこと栗をどらやきの皮にトッピング!「とても美味しい♪」と好評のどら焼きに仕上がりました。
今後もいろいろなお料理やスイーツ作りに挑戦し、楽しい料理教室にしていきたいと思います。

『春祭りを開催しました』(H29.4)

「第二十回古都の森 春まつり」が開催されました。
会が始まるまでの間、利用者の皆様は本年度より導入された新しいカラオケ機を利用して『イントロクイズ』をしたり、グーパー体操やうめぼし体操をしてボランティア様の登場を待っておられました。
『春まつり』では弘柳会の横山様のご挨拶をいただき、三木様の軽快な司会のもと弘柳会の皆様による様々な演目の日舞が披露されました。
 春らしく桜にちなんだ演目や、西大寺を歌った「会陽・男の祭り」では利用者様の拍手も一段と大きくなっていました。
演目の合間には利用者の皆様と一緒に「北国の春」や滝廉太郎の「春」を合唱され、楽しい時間は瞬く間に過ぎていきました。 

『3/3はひな祭り!ひな人形を手作りしました〜入所棟3階〜』(3月)

3月は女性の節句ひな祭りです。利用者の皆様と折り紙や毛糸を使ってひな人形作りをしました。皆様、色とりどりで個性豊かにひな人形を飾り付けられていました。昔を思い出されてひな祭りの思い出を話してくださる方もおられ、今も昔も女性にとって特別な日なんだと感じることができました。皆様のひな人形は食堂の壁に飾らせて頂いています。

 『料理クラブでぜんざいをつくりました〜入所棟2階〜』

料理クラブで『ぜんざい』作りをしました。モチ粉に豆腐を混ぜる工夫をしたお団子を皆様と一緒に丸めて作りました。豆腐を入れたお団子は皆様に大好評でとても美味しかったです。寒い日が続いていますが、ぜんざいと皆様の良い表情で心温まるひとときを過ごすことが出来たと思います。


『節分祭を開催しました』(H29.2)

2月3日の節分の日に、古都の森でも各階それぞれで節分祭を行いました。これから始まる新しい一年が、不幸や災いが無い一年になりますようにと、願いを込めて鬼を退治しました。今年も皆様にたくさんの福が訪れますように。

〜入所棟2階〜
2階では福笑いを職員と利用者様で対決しました。皆様、「右!右!」、「下!下!」と声を出し合いながら、楽しく完成させることができました。


〜入所棟3階〜
3階では職員が笠踊りを披露し、利用者様も一緒に踊ったり歌ったりしてくださり大盛り上がりでした。


〜デイケア〜
デイケアでは、福笑いや紙で作った巨大な恵方巻きを早く巻く競争などのゲームで盛り上がりました。また、職員による二人羽織では利用者様に大いに笑って頂けました。最後に鬼に扮した職員に『鬼は〜外!福は〜内!」』の掛け声で豆をまき、古都の森デイケアに今年もたくさんの福を呼び込む事ができました。


『毎月1回開催!!デイケアのランチバイキング〜デイケア〜』

デイケアでは月に1回バイキングを開催しています。
そばめし、タラのチゲ鍋風、やせうま(大分の郷土料理)など、あまり馴染みのないメニューもあり「珍しいものが食べれて良かった」「季節を感じれる料理が嬉しい」と喜ばれました。
また、だし巻き卵の実演もあり「出来立てなので温かくてとても美味しい」と大好評でした。
今後も利用者様のご意見も取り入れながら、より満足して頂けるバイキングにしていきたいと思います。



 『クリスマス会を開催しました』(H28.12)

12月21日にクリスマス会を開催しました。各部署で出しものを決め、職員一同練習した成果を発表しました。


 『年賀状を書きました〜入所棟 3F〜』(H28.12)

12月に利用者の皆様と、ご家族様宛に年賀状を作りました。葉書に写真を貼ったり、自分の名前を書いて頂いたりしました。元旦には年賀状がご家族様の元へ届いていたでしょか。
今年も利用者の皆様と一緒に色々な作品作りに挑戦してみようと思います。

 『クリスマスリースをつくりました〜入所棟 2F〜』(H28.12)

12月には利用者の皆様とリース作りやツリーの飾り付けを行い、クリスマスの雰囲気を楽しんで頂きました。
今年も色々な催しや活動を利用者の皆様と楽しみながら行っていきたいと思います。