介護老人保健施設 古都の森
CONTENTS
基本理念
施設のご紹介
ご利用プラン
ご利用料金
関連施設のご紹介
行事のご紹介
ボランティア募集
求人情報
交通アクセス
お問い合わせ
HOME

医療法人 未来
介護老人保健施設 古都の森
〒703-8215
岡山市東区古都南方2815-1
kozunomori@mc-mirai.or.jp
ページトップへ TEL.(086)278-4600
FAX.(086)278-2870

お知らせ
   『古都式体操「講習会」のお知らせ!〜リハビリ部より〜』(H29.11)

今年度12月〜2月までの期間に「全3回コース」で、旭東公民館を会場とした古都式体操の講習会が予定されています。この講習会は古都式体操の習得を目的としたもので「原則として全3回の講習を全て受講できる方」が対象となっております。
 定員は30名で、「旭東公民館への事前申し込み」が必要となっております。

【講習会の内容】
●第1回目:12月4日(月)
●第2回目:1月26日(金)
●第3回目:2月19日(月)
●会場:岡山市旭東公民館
  TEL:086-943-1154
●時間:10時00分〜12時00分(全3回とも共通)
●講師:佐藤三矢&古都の森スタッフ
●主催:岡山市立旭東公民館
●共催:岡山市市民協働企画 総務課
●当日は、動きやすい服装でご来館ください

  『手作業で柿をつくりました〜入所棟3階〜』(H29.9)

窓の外を眺めると山々がきれいに色づく季節となりました。
3階では花紙を使用し柿を作りました。新聞を丸め、その上を花紙で包み、美味しそうな柿がたくさんできました。個性豊かな柿ができていましたが、皆様楽しそうに作られていました。食べたら美味しいかも!?しれませんね♪ 

  『秋らしい飾りをつくりました〜入所棟2階〜』(H29.9)

暑かった夏も終わりを告げ、すっかり秋の風に変わってきました。2階の廊下の飾りも紅葉をイメージしたものになっています。
利用者様に手形をとっていただき、秋らしい飾りを作りました。その木の上には『古都の森20周年おめでとう』と書かれています。地域の皆様に支えられて、古都の森は無事20周年を迎えることができました。ありがとうございます。
2階の利用者様の作業風景なども展示しておりますので、2階へお越しの際はぜひご覧ください。 

   『9月の料理クラブは手作り湯葉と・・・ 〜デイケア〜』(H29.9)

料理クラブの9月のメニューは手作り湯葉と豆乳鍋でした。二つに分かれた鍋の片方で湯葉を作りもう片方で豆乳鍋を作りました。湯葉ができると全員で集中!上手にすくえると皆で拍手をして楽しみました。
湯葉はきざみネギとポン酢をつけて食べました。クラブの日がちょうど寒く、豆乳鍋で皆様のお顔はホカホカしながら笑顔いっぱいで、お汁の最後まで飲み干して大成功でした。

   『物づくりクラブではつまみ細工アクセサリーに挑戦!〜デイケア〜』(H29.9)

物作りクラブでは、8月は風鈴、9月はつまみ細工で花のブローチを作りました。たくさんの方が参加してくださりスタッフ一同嬉しく思っています。
10・11月はとうがらしの飾りと、UVレンジ(紫外線硬化樹脂)を使ってキーホルダーを作る予定です。
物作りクラブは基本(水)(金)で実施しています。スタッフが色々と楽しんでいただけそうな物を考えていますが、こんな物を作ってみたいという物があれば教えてください。



  『敬老会を開催しました』(H29.9)

九月十日(日)古都の森では利用者様のご長寿を祝福して敬老会を開催しました。
清々しいお天気の中、たくさんのご家族様にお越しいただき厳粛でありながらも和やかな雰囲気の中で行われました。
参議院議員小野田紀美様、岡山県議会議員福島恭子様、県外でのお仕事のためお越しいただけなかった衆議院議員山下貴司様の秘書荻野様よりお祝いのお言葉をいただきました。
 そして今年も若柳寿美弘様率いる弘柳会の皆様が華麗な演舞を披露してくださいました。地元の『岡山城』から始まり、倉敷・関東を経てフィナーレでは来る2020年の東京オリンピックに思いをはせて『東京音頭』を輪になって踊ってくださり、利用者様やご家族様を楽しませてくださいました。
式典の最後には、津田理事長と駒崎婦長より利用者様お一人お一人に記念品を贈呈し長寿をお祝いしました。
昼食会では、豪華なお膳をご家族様と一緒にいただき、楽しい時間を過ごされました。
 

  『古都式体操で骨粗鬆症予防!〜リハビリ部より〜』(H29.9)

筋肉の萎縮(筋力の低下)は、骨粗鬆症の進行や度合いを加速させる因子となることが指摘されています。前回の記事では、日常生活の中で時間を決めて「手首や足首に重錘(おもり)を巻く」という筋トレの紹介をさせていただきました。今回紹介させていただく方法も前回と同様にして"おもり"を用いる方法です。そうです!「腕に"おもり"を巻いて古都式体操を行うという方法」です。重さは0.25〜0.5kgくらいから始めることを推奨します。この方法を実践することにより、腕の筋肉だけではなく、体幹筋も顕著に収縮する効果が期待できます。また、500mlのペットボトルに水を入れてこれを両手にそれぞれ把持して古都式体操を実施してすれば、おもりを用いた場合よりも、更にトレーニング効果が増強します。一見すると筋トレは、ロコモティブシンドローム予防のイメージが強いのですが、実は、筋トレを実践することによってロコモティブシンドロームの三大原因疾患の一つである骨粗鬆症の予防にも寄与することにつながります。

   『ゲームとレクを通してリハビり〜入所棟3階〜』(h29.9)

3階では、毎日利用者様と一緒に『グーパー体操』や『うめぼし体操』、『ラジオ体操』を行ない、食事の前には口や舌を動かす『嚥下体操』を行なっています。
レクリエーションでは塗り絵やカラオケ、卓上ビーチバレーなど年間を通じて行なっているものや季節に応じて行なっているものがあります。
今年の夏は七夕の短冊に願い事を書いて頂いたり、夏祭りのうちわに絵や習字でデザインして頂いたりと皆様に『夏』を感じて頂けたと思います。
今後も季節を感じられるレクリエーションを皆様に楽しんで頂きたいと思います。また、活動の様子の写真を3階へ掲示しておりますので、お越しになられた際は是非ご覧ください。


   『8月9日(水)に古都の森 夏祭りを開催!』(H29.8)

平成29年8月9日(水)、夏の恒例行事『古都の森夏祭り』が開催されました。今年は古都の森20周年ということで、更に盛り上がる夏祭りにしようと職員一同準備してまいりました。例年よりも地域の方々に沢山お越しいただき大盛況となりました。
また、今年も多くのボランティア様に支えて頂き心から感謝しております。







   『いきいき!作業や趣味的活動を行っています〜デイケア〜』(H29.7)

以前から行なっているカレンダーぬり絵は、毎月違うスタッフが描いているので、毎回違う雰囲気の絵になっています。
7月の料理クラブでは白玉粉と豆腐を使った『七夕まんじゅう』を作りました。
利用者の皆様は「きなこの味がいいね〜。」、「チョコレートもおいしいね。」などの感想を言われながら楽しく召し上がられました。
今後も季節ごとの手作業やカラオケなどの趣味活動も色々と提供できたらと考えていますので、興味のある活動、作業がありましたらスタッフまでお声掛け下さい。

   『納涼!流しそうめん!!〜入所棟2階〜』(H29.7)

2階では7月19日の中国地方梅雨明けの日に中庭でそうめん流しを行いました。
そうめんを流す竹は職員で手作りしたものです。そうめんだけではなく、プチトマトやフルーツなども流しました。利用者の皆様、外での食事にいつも以上にお箸が進んでおられました。3階の利用者様も途中から参加され、とても賑やかに楽しむことができました。

  『ベランダに花を植えました!〜入所棟3階〜』(H29.6)

利用者の皆様と2階、3階のベランダに夏の花を植えました。ペチュニアの苗やひまわり、朝顔の種を植えました。皆様から昔を思い出しながら家で植えていた頃の話を聞かせていただきました。今は毎日利用者様とベランダにでて水やりをしています。

 『散歩しています!〜入所棟2階〜』(H29.6)

 天気が良い日に、利用者様数名ずつ職員と一緒に施設周辺を散歩しました。外の空気を吸う機会が少ないため施設周辺の植物や外の風を感じて頂きました。利用者の皆様はとても良い表情をされながら、「気持ちいい!!」「いい気分転換になったな〜。」という声が沢山聞こえました。その時の写真を詰所前の壁に掲示していますので、お越しの際は是非ご覧ください。

『通信カラオケ機器を導入しました〜リハビリ部〜』(H29.5)

新年度より、古都の森では新しいカラオケ機材が導入されました。以前の機材に比べ格段に曲数が増えており、皆様のご要望にもお答えできるようになりました。
その機材と楽器を用いて音楽レクリエーションを実施しております。季節の歌を歌ったり、好きな曲を聴いたり皆様が楽しく笑顔になれる時間を提供していきたいと思います。皆様のお好きな歌も教えていただければ嬉しいです!